2017年4月24日月曜日

あるもので工夫しよう。物干し台が欲しいと妻は言った。



こんばんは、田中です。

春になり、天気のよい日は、洗濯物もすぐに乾きますね。

冬は、自分達が過ごしている部屋に洗濯物を吊していました。天井にやたらと釘やら引っ掛けるものが出ていて、若干部屋が暗くなるくらい干せてました。
ストーブやファンヒーターの熱で乾きます。でも、危ないのでストーブの真上には吊さないようにしましょう。火災に注意。

春になり、縁側や外に洗濯物が干せるようになり(幸いふたりとも花粉症ではありません。今のところ)、妻は言いました。

「物干し台買おうかな~」と。

「え、いる?木に干せばいいじゃん」

生垣とかに広げて干しているの、見たことないですか?もしかして日本じゃなかったかもしれませんが。

「いやだ」
というので、探してみると、物干し竿があるではないですか。それに、剪定する脚立がちょうどいいです。

ということで、立派な物干しです。

基本買わずにすませたいと思ってます。ケチじゃない、いや、ケチかな?
 
でも、実際、買ったほうが手っ取り早いのですが(安いものですし)、あるものでけっこうなんとかなることって多い気がします。

まあこれは、工夫というほどのことでもないですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿