2015年10月26日月曜日

地図を持って空港に、

すっかり日暮れが早くなってしまいました。
その分夜が長いですね。

秋の夜長(と言うにはもう時期的に遅いのかな?)、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

田中たちは、
読書をしたり、
影絵の準備をしたり(これについてはまた書きます)、
短歌を詠んだり(うちで短歌の会があったので。いつもやっているわけではないです)、

ゲイジツの秋ですね。

ときどき、友達やお客さんもやってきます。

前回のブログにも登場したSさん。
こんなことを言っていました。

「地図を持って空港に行くんですよ」

はぁ。

どういうことか最初よく意味がわからなかったのですが、
「行き先を決めないで空港に行って、地図を見ながらどこに行くか決める」
ということみたいです。

えっ、それってすごいですね。

田中の発想としてはありませんでした。
特に目的地を決めずに、地図を持って車で出かけることはありますが、空港ね。

Sさんの話は国内旅行だったと思いますが、そんなかんじで海外旅行いけたらいいですね。

世界地図持って空港行って、
出発の案内板見ながら、気分で行き先決めちゃう。

ま、お金と時間があればできるんでしょうけど。


妻は、
「またどこかに行きたいな」
と最近よく言っています。

でもね、遠くに行かなくても、きれいな景色はたくさんあるんです。
これもまたよし。









0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿