2015年12月23日水曜日

影絵劇団エソラゴト第一回公演終了!

こんにちは!
今日はふと思いついて、雪で倒れてしまった南天でリースを作ってみました。
かわいい?

かわいくなくても(私は素敵だと思う。自己満)クリスマスらしくなりました。

なんででもリース作れるんだ!という発見。
この身近にあるもので作るリースは、終わったらぽいと畑に投げるのみ。
ゴミなし。


***

さてっ。

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、以前から言っていた影絵楽団「エソラゴト」の活動について。

実は影絵いつかしたいな~とは去年からいってはいたものの、具体的にどうこうは動いてなかったのです。
それがイベントをすることが決まってから「やらなきゃやばい」に変わり、どんどん具体化していったわけです。

★12/6「墨燈綺譚(ぼくとうきたん)~影絵とキャンドルの夜~」@ときわすれ清水屋


日ごろからタナカフェなどでお世話になっているときわすれ清水屋さん。
冬季は雪のためお休みになるのですが、その最終営業日にキャンドルナイトのイベントやらない?と声をかけてもらったのがはじめでした。

第一回公演作品は「ルンとペン」(原作・脚本:田中(夫))
踊り子のルンと、太鼓叩きのペンが出会い、旅にでる話です。


団長(と勝手にいってる)手作りのフライヤーやfacebookでの告知
そのほか出会った人に声かけたりはしましたが、どれだけ来てくれるか未知数でありました。
が!さすがの清水屋さん。当日はスタッフ含め、50人の参加ー!

本番前はいよいよだぞというワクワクと、緊張でドキドキする田中たち。
メンバー内では一番の出来!(これでかよ、って思った人すいません)




終わったときのエンディングで涙が出そうになりました。うれしかったからです。



終了後は、あたたかい光のなかでおしゃべりしたり、みなさんの持ち寄ったおいしいごはんを食べたり。本当に幸せな時間でした。
来年の夏至にもやるつもりです!もちろん冬至も。半年にひとつ目安で作品づくりできたらいいな~。






★12/14「トウヤマさんと影絵」@ワンメイク

ライブハウスで影絵!?ってかんじですが、「トウヤマタケオ」さんの前座に影絵をさせていただきました!
メンバーの尽力により特設セットができあがり、それを使っての影絵。

「ルンとペン」と、団長とまなちゃんによる、トウヤマさんの曲に合わせた影絵。
とてもきれいでした!

エソラゴトメンバー&トウヤマタケオさん


とにかくまだまだこれからです。
影絵を作り始めて、ほんとうに楽しくてワクワクし通しでした。
来年もがんばるぞー!

With best wishes for christmas!



0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿