2017年5月12日金曜日

雑記ブログでも、1ヶ月毎日更新したら。

こんばんは、田中です。

ブログの連続更新も一月経ちました。
とりあえず、目標は達成です。

先月の味噌の記事から始まり、ブログの方向性について悩み、とにかく毎日書いたらどうなるのかやってみようということに。

きっかけは、最近田中がごくたまに記事を書いている「鳥取マガジン」という鳥取の情報ブログがあるのですが、その編集長の一言です。

「いい文章書いたり、プロみたいな写真撮ったり、人目を惹くデザインにしたりっていうのはセンスもあるから難しいけど、とりあえず毎日更新することだったらできるじゃないですか」

確かに、そうですよね。

疲れている日は、写真と一言のみだったりもしましたが、なんとか1ヶ月続きました。
これまでは、週一(も書けていない)くらいでした。

それで、どうなったのかというと、

ブログを書くのがちょっと楽しくなってきました。
写真も撮ることが増えました。普段なら、田植え中に写真なんて取りません。
自分たちのことを振り返るのにもよいかなと思います。

それから、毎月2,000ほどだったページビューが5000くらいになりました。
7倍くらいの数書いて、2.5倍くらいしか増えてはいないので、これは微妙なところです。
でも、内容は僕らの雑記ですから、それだけ見られていれば多いような気もします。

ただ、ひとつ思ったことは、毎日更新を始めた時期が悪かったです。
最近は休みなしで毎日仕事です。

もはや、連続勤務とブログの更新のどっちが先にとまるかの勝負のような気さえしてきました。

ともかく、これからは、毎日にはこだわらず、でもできるだけ更新していきたいと思います。
ということで、今後ともよろしくお願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿