2017年6月6日火曜日

妊婦生活最後の贅沢!?焼肉@強小亭

こんばんは、田中です。

36週から毎週になった妊婦健診。
今日の健診で、「もうそろそろ、出産が近いかもしれませんね。まあ、いつ来るかはわからないけどね」というかんじに。

こどもが生まれたら、しばらくはふたりで外食などもできないだろうからと、焼肉を食べに行きました。

妻は、昨年1年ほどは肉を食べない暮らしをしていましたが、最近は少しは肉も食べます。

僕も最近は、量より質に変わってきました。肉の食べられる量は、確実に減ってきてます。もう、食べ放題では元が取れないかも。あ、米はまだまだ食べられますが。

ということで、やってきたのは強小亭。
(今年から、僕の作った米(仕事でね)を使ってもらっています。お店の人とも話しましたが、お客さんにも好評でストのとのことで、うれしいです)

「ぼくんちの牛は幸せ者です。だってここで笑顔に出会えたから」
という、牛からしたらどうなのよ?ってかんじのコピーがテーブルに敷かれた紙に書かれています。

ノンアルコールのスパークリングワインで乾杯!←なにに?というつっこみはおいっておいて。
そして、いい肉少し、のつもりが、久しぶりの焼き肉で食べすぎてしまいました。

「うちの妻は幸せ者です。だってここでおいしい肉に出会えたから」
✳ちなみに、妻の友人の何人かは、焼肉食べたら陣痛きた、という人がいるようです。
何か関係があるのでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿