2017年6月9日金曜日

鳥取のちまきと柏餅

こんばんは。
近頃、ちまきをよく見かけます。

今日も友達の家では、ちまき作りをするそうです。

鳥取でちまきといえば、だんごの粉を練ったものを笹の葉にぐるぐる包んで結び、茹でたもの。

そして私の住んでいる町では、柏餅には柏の葉でなく、「サルトリイバラ」の葉を使います。(とりそこねたので、下記の画像は「サバイバル節約術」から拝借。サルトリイバラの食べ方や活用術書いてました。すごい!)

最近の日課の散歩でサルトリイバラの葉(ツタのようなもの)を見つけて、子どものころこれで柏餅作ってもらったな~と懐かしくなりました。

もちろんちまきも一緒に作って食べていました。

手作りの記憶は心に残りますね。
あー食べたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿