2018年3月8日木曜日

(水道管凍結)水がでない時はどうしてた?

こんばんは。

髪の毛のすっかり伸び、今や「ボウズが伸びた人」から「なんか中途半端な髪型の人」へと変化しました、田中(妻)です。

長い髪の毛に憧れるけど産後の抜毛が……。

∞∞∞∞∞

「命の水」という歌があります。

パプア在住時の田中&仲間たちが直面した「水が出ない」という事態を感動的に歌い上げた名曲です。

内容的にはまあとにかく水が出ない、海に飛び込んでみたものの体もベタつき不快感、ああ水が出ない、水が出ない、命の水〜!

というような歌のようです。

初めて聞いたときは笑いましたが、笑えない事態がおきました。

だいぶん前になりますが、鹿児島から帰ってきた日。

その日はいい天気。
いい日に帰れてよかったね、なんつってたら

水道出ない。

家中どこも 出ない。

♫あ〜水が出ない〜水が出ない〜

命の水が出ないわけですよ!

とりあえず急遽ポリタンクを購入して、飲み水は実家の水道からいただく。

トイレは簡易水洗トイレなので、水さえあれば流せる!

そこで家のそばの水路からバケツで汲んでくる。

風呂はその日は近所の入浴施設へ。

全然大丈夫のように思えますけど、実際やってみるとわかったのが、水道凍ってるだけじゃなくて、排水口も凍ってるということ。(トイレは大丈夫でした)

水を流すことも難しいなんて!

そういうわけで台所は使った水は外へ捨てに。

こんなことを繰り返していたら、いかにそれまで水をまことに気軽に、なにも考えず使っていたのかに気づく。

例えば皿を洗う、それを置くとき。ほら!水出しっぱなし!

水が出ない事態においてはもったいなくてそんなことできない。

イチイチ止める。

ちょっと野菜洗っただけの水。
よしこれは皿洗いに回そうとか考えた。

こうなってから気づくようじゃだめなんでしょうけど…。

ちなみにトイレは水路からバケツに汲んだ水を使ってたら、かえってそちらのほうが使いやすい面もあるなと気づいた。

その後はわりあい早く湯が出て、それから水が出るようになったのは5日後。

ほんと、水は大切ですね。

♫命の水〜

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿