2018年4月2日月曜日

水道代0円(上下水道とも)の家ってどういうこと?

こんばんは、田中です。

今の家に引っ越して来てから、はや3年近くになりました。

実はこの家は、水道代がありません。
しかも、上下水道ともに。

・上水道

地下水をポンプで組み上げて使っています。
※手動ではありません。

ちゃんと家の水道の蛇口を捻ると水が出るようになっています。

上水道代はないけど、ポンプの電気代はかかります。それだけでいくらかかるのかはわかりませんが、たいしたことはないです(全体の電気代からいっても、数百円レベルだと思われます)。

あ、でもポンプが壊れたときは、それなりするかも。


・下水道

トイレは簡易水洗で定期的に汲み取りです。

上水道のことは、家に入る前から知っていたのですが下水道については、トイレが汲み取りということ以外は知りませんでした。

「そういえば、下水の請求ってこないな」と思って調べてみると、
合併浄化槽とかでもなく、そのまま排水されていました。

※それを知ってからは、洗剤などを自然に分解されるものに変えました。

そのせいもあるのか、洗濯槽に石鹸カスやカビが出やすくなり、全自動洗濯機をやめるきっかけにもなりました。

汲み取り代は、下水料金に比べれば安いと思いますが(量によります)、
下水がつながっていないことによって、多少暮らしに影響がありました。

そんなわけで、上下水道代がないわけなんですが、今のところ、そういう暮らしをそれなりに楽しんでいます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冷蔵庫なし生活その後③冷蔵庫なしのメリット・デメリット

こんばんは。  今日、「NHKのど自慢」を初めてラジオで聞きました。 耳だけで鐘の音をいくつか当てつつ(結構おもしろい)、時折「天国の母のために」とか「単身赴任のお父さんと息子で出場」とか、もうすぐ島を離れる高校生が「母へ感謝の気持ちをこめて」とか聞くとそれだけで、近ごろ...

人気の投稿